2012年07月

綱渡りの人生


 
「どうせ、わたしゃ綱渡りの人生さ。」
「さて、どうしよう。この先は足がかりが無いぞ」
て、足無いじゃないですか。